「道後温泉」は道後温泉旅館協同組合の登録商標です。商標登録番号 第5071495号

Translate this page

道後温泉物語

  • 道後温泉について
  • ホテル・旅館
  • 観光お役立ち情報
  • アクセス
  • 観光ツアープラン

入浴料金・営業時間

  1. TOP>
  2. イベント・ニュース>
  3. 2015年5月1日より「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」開催

イベント・ニュース

2015年04月27日 ニュース

2015年5月1日より「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年5月1日より「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」開催

昨年、道後温泉本館改築を記念し開催した「道後オンセナート 2014」。
その基本コンセプト「最古にして、最先端。温泉アートエンターテイメント」を継承し、メインアーティストに写真家・映画監督である蜷川実花さんを迎え、「地域資源+アート=まち巡り」をテーマに新たなイベントを展開します!!
第1弾として5月1日(金曜日)から蜷川さんの写真でラッピングを施した路面電車が走る広告塔として期間を通じて市内中心部を走ります。
道後温泉駅前の商店街入口アーケードを蜷川さんが撮影した写真を使用した提燈で装飾するほか、道後温泉本館では、椿の湯でも、同じく撮影した写真を使った用いた陣幕や、神の湯や霊の湯入り口の暖簾を設置します。
また、椿の湯でも正面入り口を、蜷川さんの写真を用いた暖簾で装います。
暖簾や陣幕を設置するほか、道後温泉本館内にも作品を展示します。

7月には第2弾として、道後温泉に合わせた浴衣や夜、映像を投影するなど、観光地ならではの作品を制作し展開します。

10月には第3弾として道後温泉本館をライトアップして彩る作品を展開する予定です。
蜷川実花によって道後の街がどのように演出されるかご期待ください。
また、「道後オンセナート」で好評だった「ホテル ホリゾンタル」は6館で見学・宿泊の延長をしています。

■蜷川実花×道後温泉 道後アート2015
http://www.dogo-art.com/


蜷川実花蜷川実花
写真家・映画監督
木村伊兵衛写真賞ほか数々受賞。映像作品も多く手がける。
2007年、初監督映画『さくらん』公開。2008年に個展「蜷川実花展」が全国の美術館を巡回し、のべ18万人を動員。2010年、Rizzoli N.Y.から写真集「MIKA NINAGAWA」を出版、世界各国で話題となる。2012年、監督映画『ヘルタースケルター』公開、22億円の興行収入を記録。
2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事就任。
http://ninamika.com