HOME
神様からのおくりもの 道後家族旅たまふわ

昔むかし、出雲の国から大きい神さんと、小さい神さんが伊予の国においでた時の話。長旅の疲れで、小さい神さんが病に倒れてしもたんよ。困った大きい神さんがな、小さい神さんを手のひらにのせて、道後のお湯にいれたらな、小さい神さんはたちまち具合がよおなって、石の上で踊り出したんよ。道後のお湯は神様を蘇らせた神の湯なんよ。